無造作記

バセロンコンスタンチン先生:どう选職業エリート正装表

バセロンコンスタンチン先生:どう选職業エリート正装表
百年の歴史に瀋殿の時計、それは私達のを引きつけて、それはあの株の気質です。これはあなたが自分に欠けているか、永遠に向上させたいと思っている。どんな職業、フォーマルな場で、皮質バンド、面盤デザインの腕時計は取らない個性、あなたの背中にも、きっとになることはない整身コーディネートの書き損ない。
オーラは何よりも重要
自分にじゅう枚近い時計の司会汪涵インタビューでかつて言った:私は完全にそれを表にブランドの出身がどんなに高貴かどうか、あるいは宝石加身、主にぜひ見て自分が好きで、百搭。そう、正装表とその個性的な運動やファッション表表が違って、その造型はきっと経典モデルは、負担を設計して、控えめは十分控えめに装着者の非凡なセンスと気品。それでヴァシュロン・コンスタンタンのpatrimony、积家のultrathin、芝柏のww.tc、あるいはOmegaのHourVisionも違い職業メンズ偏愛の正装メンズ表項。
でも多くの有名な腕時計ブランドが中国に進出してから、なぜか首になる味、例えばロレックス、多くの人は思うそれは少し成り上がりの気質、実際そのデザインや機能もとても質素で、とても経典の選択。多くの人が、時計をはめると言うのは、一種のオーラ、正装表が特に明らかに。1項が数十年、百年歴史の澱腕時計、それが私たちをひきつけるのは、その株気質。これはあなたが自分に欠けているか、永遠に向上させたいと思っている。