無造作記

2013バーゼル表展でのヒット表と重点表金のおすすめ

毎年のバーゼル表展も出くわす表項を覚えるのは、今年も、次に私達はみんなの心をこめて選抜した今年のじゅうの人気表のごゆっくり鑑賞。

パテックフィリップこの誕生は1839年のブランドも実は毎年複雑なのは簡単なのは人々の関心の的だが、今年はフィリップははそれが得意な復雑表の力比べではなく、簡単に表項で表面波、実は極消耗心力に変え、パテックフィリップにとって簡単な表項の変更は難しく、さらに経典経典は世の中の最も難しいこと(一つ)、めでたいことに、パテックフィリップできましたが、それにしては露のしずく。

今年の新型の5227はその代表、この表に所属する著名なカラオケ卓华シリーズは、一見シンプル実は見た目だけでなく深い含蓄があり、ケースを採用した伝統の冷間鍛造技術を運用して精密金型水力で大型プレス圧切りで、しかも大多数の人は手先が器用な工程でまだ制毫厘の間で詳細微調整、また、その防塵キャップはそのハイライト、全体のヒンジ隠れダストカバーの中が、咲いて供え感シルクのような滑らかで、ふたを開ける瞬間、屋内の切っ先を放ち、剛緩た神、その指を磨きの極緻324SCムーブメントはあなたが本命をお待ちしておりました。