無造作記

エディソンチャンの盛んな刺し縫いする海_エディソンチャンがつけるのはどんな腕時計です

皆さん、こんにちは今日みんなと私達の冠の珍しい兄の腕時計を言いたいです。しかし腕時計を言う前に私達は先に冠の珍しい兄の娯楽を言います。“ある扉”その後、国内での発展ずっとから冠の珍しい兄のといえば。スターがもともと1モデルの特殊な“商品”ため、私達の消費者の目の前で名声をも維持しなければならなくて、エディソンチャンは多いスターとこのような事に番狂わせになって、観衆の友達の言い方が一様でなくて、あるものこれが他の人の私生活は私達がかまう権利(能力)はないのだと言って、あるものこれが道徳的なのが傷つけるのだと言います。しかし私の角度に立って、スターが本来で私達の消費者の関心度を得て、彼らは私達の目の前で積極的な1面が現れるべきで、さすがに有名人です。

親愛なる時計の友達達、もしもあなたが腕時計の価格、最新のイベントの特恵、メンテナンスの方面の情報を獲得したくてすべて親しい友人を加えてもっと多い情報を問合せすることができます:w18011717560←が長くて複製に基づきます。
1、エディソンチャンのつける腕時計

すきで、続いて私達は冠の珍しい兄の腕時計を言います。エディソンチャンは賢い書類を探る中に1モデルの腕時計をつけたことがあるのが盛んな刺し縫いする海の型番の腕時計があって、しかし特に製版する、だから腕時計のバンドが私達はコーナーが買っているとある程度異なるためかもしれません。腕時計のが橋のデザインの表す冠をかばってから一目で盛んな刺し縫いする海を見つけることができます。しかし詳しい型番は恐らくちょっとやっと知っているのに対して、盛んな刺し縫いする海の腕時計の型番のタイプはとても多いです。
2、カシオG―SHOCKX

2012年にエディソンチャンはG―SHOCKと協力で広州天河区広い百の広場で1度のサイン即売会を行いました。その時引き起こしました;城内の多くのカシオのファンの興味、エディソンチャンはすべてファッションリーダー1名にに来たくて、自分で一手に取りしきるファッションブランドCLOTもしたのが真に迫るで、設計する主要な特色も大胆なのが色を使うで革新する理念とで、カシオG―SHOCKのシリーズの腕時計と非常に似ています。ファッションリーダーにファッションブランド、現場はもちろん多いファンのを引いてきて歓呼します。